ブログ

HOME > ブログ > 建築徒然日記 > 地縄張り(地鎮祭)

地縄張り(地鎮祭)

2016.05.13

みなさんこんにちは!

初めまして、今回のブログ担当は設計の山本です。宜しくお願いします。

先日、地縄張りをする現場があったのでお話しさせて頂きます。

地縄張りとは、工事着工の最初の作業で建築予定地に縄を張って、設計図どおりに建物の配置を決めていく作業のことです。

弊社では地鎮祭の前に縄を張り、地鎮祭の時にお施主様に配置の最終確認をして頂いています。 図面には空き寸法が記載されていますが、実寸で見て頂くと、、、、、

「こんなにお庭広いの」とか「この空きで通れるかな~」とお話しつつ最終確認をしています。 お家の配置はとても大事です、建築が始まってしまうと変更はできません。

一つ一つ大事なことですので確実にお施主様に確認して頂き、より大満足頂ける家づくり・品質の高い家を心がけて仕事をしています。

DSC_0089DSC_0090

DSC_0088

00010002

家づくりの参考になりましたら幸いです。

滋賀で注文住宅をするならエールコーポレーションへ!!!

 

建築徒然日記一覧へ戻る

お問い合わせ・ご相談はこちら

  • エールコーポレーション株式会社

    滋賀県草津市北大萱町556番地の2
    Tel 077-568-3190
    Fax 077-568-3773

  • 0120-68-3190

    受付時間: 9:00~18:00
    定休日: 年末年始・祝祭日

  • お問い合わせフォーム
滋賀エリアの不動産はお任せください! 滋賀県 / 大津市 / 草津市 / 守山市 / 栗東市 / 野洲市 / 近江八幡市 / 湖南市 / 甲賀市

ブログ

オーナーズクラブサイトが新しくなりました!!

YELL Owner's Club YELLオーナー様専用サイト

Copyright (C) Yell Corporation. All Rights Reserved.