ビルトインコンロの入替

毎日使うキッチンのコンロ。

お掃除をマメにしてキレイにされていても火がつかなかったり、調子が悪いと連絡を頂くことも

少なくありません…。

10年前後ですとメンテナンスで修理される方もいらっしゃいますが、それ以降になると

新しくコンロを入れ替る目安でもあります。

ガスコンロの交換工事の流れは、

「既存コンロの取外し」+「新規コンロの設置」+「ガス配管の接続」の3工程になります。

工事時間は、

約1~2時間程で工事可能です。

(※現場によって時間が前後する場合がございますのでご了承ください。)

DSC_0706

↑施工後

(こちらのお客様宅は下部コンビネーションレンジ・ガスオーブンも合わせて交換)

商品は、多くのメーカー取り扱いしております。

リンナイ・ノーリツ・パロマ etc…

お求めやすい、5,6万円代くらいから、高いものだと20万円を超えるものもあります。

天板は、非常にたくさんの種類があります。

主流になっているのはガラストップですが、他にもガラスコート、ホーロー、ステンレス、

パールクリスタルなどがあるので、よく比較するといいですね。

そして、現在のガスコンロは、SIセンサーコンロと言って法律で義務付けられた安全装置(センサー)

が付いていて吹きこぼれで火が消えるとガスが止まる・お鍋が高温になると火が消える

消し忘れなどでも自動的に消火・焦げ付きを初期段階で検知をしてくれます。

(細かい設定は機種によって違います。)

とても便利で機能性も充実しているので、これから買い替えを検討されている方はお気軽に

ご相談くださいね(*’▽’)b

 

 

リフォームの現地調査・プランニング・見積無料!!

★滋賀でリフォームするなら『大満足の家 エールコーポレーション』まで★